おすすめ割り切りサイトRANKING
無料で登録出来る、優良サイト

 

待ちに待ったAさんとの初対面の日です。今まで長い事メールを交わしてきたので、初対面なのに初めて会う気がしませんでした。特にエッチな内容のメールも多く交わしていたのでお互いに色々な事を知ってしまったんでしょう。そして親近感が自然と湧いていたんだと思います。そのお陰で初めて会う時も一切緊張しませんでした。むしろ早く抱かれたいという気持ちの方が大きかった気がします。

 

Aさんが指定した待ち合わせ場所はラブホテルが数えきれないほどたくさんある駅でした。私はその駅を指定された時、これはラブホテルに直行するパターンだなと確信しました。普通のデートの時にホテル街で待ち合わせされたら凄く嫌な気持ちになりますけど、お互いに割り切りでエッチするつもりなので、不思議とその方が嬉しくも感じました。案の定Aさんは私に会うとすぐにホテルに連れていきました。部屋に入るとAさんは私に襲い掛かるように攻めてきました。私は「シャワーは??」と聞いたんですが「そんな暇ないよ。もう我慢できないし」とAさんは言い、私はされるがままになってしまいました。Aさんのエッチは若い世代の男性では決して出来ないような内容の濃い、なんだかロマンチックなものでした。私はその雰囲気に飲み込まれ何度も何度も達してしまいました。私の希望は遂にかないました。

 

事を済ませるとAさんは律儀に封筒に入ったお小遣いを渡してくれました。私は「そういうつもりじゃないのに。本当に良いんですか?」といったんですが、「これが俺の気持ちだから受け取って」と言ってくれたので遠慮なく頂きました。遠慮してはみましたが、実際にお小遣いを頂くと心の中ではガッツポーズです。こんな関係があるとは思いもしませんでしたので驚きと同時に嬉しい気持ちが大きかった気がします。

 

このようにエッチをした上にお小遣いを貰えた私は、その後すっかり割り切りでの関係にハマってしまいました。癖になってしまったので出会い系サイトを使い何人かの男性と関係を持っています。オナニーばかりしていた毎日が嘘だったかのように今は満足しています。彼氏がいまだにエッチしてくれないのだけは寂しいですが、その分これからも他の男性と割り切った関係をもって紛らわせていきたいと思ってます。私って悪い女でしょうか。